福知山マラソン2009出場

4年連続で11月23日開催の福知山マラソンを無事完走できました。
タイムは自己ベストを2年ぶりに更新。途中トイレロスなしで、今のめいっぱいの記録(グロス:3時間23分57秒、ネット3時間21分35秒)です。

f0026766_154666.jpg


出場するからにはベストを尽くしたいので、出走を決めて以降、まずは例年どおり家族との関係を良好に保つ事を第一とし、そのうえで昨年の反省から、
・参考書に沿ったメニューを作成。これを超えない練習を、身体と相談しながらすすめる
・直前の体調管理を万全に
・ひたすらポジティブシンキング
この3つを心がけた。6月のクールビス開始と同時に金曜帰宅ランを決行。それに平日週1と土曜の朝ランを加え、約2カ月半とにかくゆっくり(8km~10km/時)走り続けた。エアロビクス運動を走行キロに換算し、これをラン実績に加えた合計の月間走行キロは6月以降、150K、126K、222K、300K、217K、122K(~11/22)。10月半ばからは脚部の疲労を少し感じたので幾分練習を控えた以外は順調そのもの。おかげで整形外科や接骨院のお世話にならずにすみました。

さて当日。風邪気味だった昨年、一昨年とは違い体調万全。3日前からのカーボローディングも予定どおり進めることができた。家族は大阪のレストランで帰りを待つということで、ひとりJRで向かう。ほぼ予定どおり到着し着替えるとまずトイレに並ぶ。約15分待ち、うまく排泄完了。少し寒いのでアームウォーマー、ビニールポンチョは付けたまま、ウォーミングアップはその場駆け足のみ。ストレッチを入念にしてスタート。
最初の2Kは混雑したが3Kから想定のラップ(4分55秒/キロ)が出せた。なんとなく身体が重く感じたが、予定のペース前後を維持し続ける。たぶん、これもよかった。軽快感があったら、おそらくガーンとスピードアップさせて後半崩れていたはず。
20キロを越えたところの給食所でバナナを補給し、少し不安はあったが心機一転ペースアップ。想定はここから4分40秒/キロでゴール前急坂まで押し通す事。先月からは上り坂をお尻の筋肉でムリなく駆け上がれる、今まで経験したことがない感覚があり、坂のあるほうが周囲のランナーより前に出て平地はほぼイーブンか若干速いぐらいで推移。但し、これ以上の平地スピードアップは体力を大きく消耗しそうで自重。30Kで2本目のバナナ補給。ゴール6時間前の朝食とも奏功したか、スタミナ切れを全く感じない。さすがに41Kラップは上り坂のせいでオーバーしたが、ここから必死に名物の急坂約1Kを駆け上がると、思いがけないラップ(4分45秒)に我ながらビックリしたままゴール。走破後のダメージも軽めであった。

以上、2年前と同じく「後半型」で好記録となった。疲労困ぱいではなかったので、ボランティアさんには謝意を表せ、声援を送ってくれる沿道の方にも笑顔で応えることが出来た。周りを一切見ずに自分と1対1で向き合ったのは最後の急坂の約5分のみ。多くの方々に支えられて走れているランナーがやるべきマナーを今回は実行できたのではと思う。
さてこのフルマラソン、厄年中である今年までは挑戦し続けると目標を立てていた。おかげですこぶる健康体となり、体重55~56K、体脂肪率は18%前後を維持出来ている。来年は第20回の記念大会らしい。ホームページで名前検索すると、4年連続の記録が刻まれている。しかし、これ以上のコンディションアップなど望めそうにない。来年はどうしようか思案中です。以下は42キロの軌跡。

1キロ5分14秒
2キロ5分03秒
3キロ4分58秒
4キロ4分48秒
5キロ4分57秒
6キロ4分50秒
7キロ4分56秒
8キロ4分51秒
9キロ4分49秒
10キロ4分58秒
11キロ4分48秒
12キロ4分51秒
13キロ4分52秒
14キロ4分46秒
15キロ4分51秒
16キロ4分46秒
17キロ5分03秒
18キロ4分54秒
19キロ4分44秒
20キロ4分50秒
21キロ4分40秒
22キロ4分29秒
23キロ4分33秒
24キロ4分35秒
25キロ4分30秒
26キロ4分38秒
27キロ4分37秒
28キロ4分41秒
29キロ4分40秒
30キロ4分47秒
31キロ4分39秒
32キロ4分42秒
33キロ4分41秒
34キロ4分49秒
35キロ4分41秒
36キロ4分37秒
37キロ4分38秒
38キロ4分43秒
39キロ4分39秒
40キロ4分40秒
41キロ4分45秒
42キロ4分45秒
42.195キロ0分56秒
Total   3時間 21分 35秒
Ave.4分47秒
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2009-11-25 15:02 | Exercise
<< 八幡市民マラソン 吉野川ハーフマラソンに初参加 >>