<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

皇居ラン

東京へ出張に来た際、時間が取れれば必ず実行するのが皇居ラン。
今回は仕事が金曜日で宴会付きだったため、当日走るわけにはいかず、自費宿泊で翌朝ランとなりました。
朝はじるのは初めて。というよりこれまで夕刻にしか走ったことがない。全国の都道府県の花をあしらったタイルを100mおきに埋め込んであることも初めて知りました。
相変わらず、車の騒音は大きいが、河川敷同様、信号に足止めされることもなく快適。同じようなランナーが多いので、走りに気持ちが入りやすい。アップダウンもそこそこあるので、トレーニングにもなる。
今回は1周5キロを3周。およびホテルのアプローチを加えて計17キロ走った。
我が好みは左回り。
f0026766_22942.jpg

f0026766_223431.jpg

ご覧の二重橋あたりから真正面に東京タワーがそびえる。桜田門を出たところのお濠越しに、国会議事堂が座るなど、東京ならではのランドマークが望めるから。
さてランニング直後はどうもなかったが、帰りの新幹線車内ではひざ下のあらゆる筋肉に疲労がきた。
たぶん、アップダウンのコースが久々だったから。次に走る予定の志摩ロードパーティは、坂が多いので、時にはアップダウンも練習しておきたいです。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2009-02-28 23:45 | Exercise

鉄道博物館

東京での仕事の前に、行ってきました「鉄道博物館」
同じ業界で働くものとして、いっぺんは行っとかないと!と思い、これまで機会をうかがっていたのですが、平日かつ天候不順でフツウの人が出控える日となった今日に決行。
f0026766_123617.jpg

ケイタイでの撮影で鮮明ではありませんが、某所おなじみのシーンです。
保育園の遠足や、高齢者の団体は何組かあったものの、全体としては想定どおり「すいてる」感じ。展示物を見るにもゆとりがありました。しかしコテコテのファンが先取りしたせいか、開場20分後に着いた時点ではすでに「体験モノ」の整理券は配布終了。もちろん、実家に前泊して一番の新幹線で行けば有りつけたでしょうが、今回そんな熱意は全く沸かず。とりあえず、並べばよい”ジオラマ”ショーだけは見ました。
さて全体の印象としては、過去を回顧できて懐かしく、まあそれなりに楽しめたかな~って感じ。たとえば、少年の頃共に旅行した友人や両親とかと一緒に来たほうが、もっと昔話に華が咲き、感傷に浸れてよかったかもしれません。もしくは鉄道技術に明るいファンにいろいろ解説してもらうというのでもいいかと。
それにしても、この施設開業にあたって、JR東日本という会社はやはりスケールが違いますな。ゆとりがあるのか、よくもまあ古い車両をたくさん保管しておいたものだと。
ところで、展示コーナーの最初は全く企業色が見えてきませんでしたが、後半(=現代のゾーン)やジオラマではやはり自社の電車の宣伝が中心。薄っぺらさに飽きを感じてしまい、時間もそこそこになったので会場をあとにしました。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2009-02-27 22:33 | Spot

確保しました

薪ストーブを焚き続ける限り、いつも関心事は薪の確保。
昨年は三重県まで2トントラックを借りて取りに行くなどしましたが、今年は近所で収集することができました。
f0026766_162019.jpg

こちらがその現場。家からも、薪置場にさせてもらっている義母宅いずれにも車で約10分程度の好立地。どうやら宅地開発のため皆伐するらしく、太いくぬぎが大量にあり、地主さんからは全部持って行っていいとの事。
しかし、喜びもつかの間。運搬作業中、前日の降雨で地盤がやわらかく、写真手前の溝に愛車がスタック。2日後、土を積載したダンプカーに救助してもらうハメになるなど、エラい迷惑もかけてしまいました。
f0026766_165372.jpg

何度か運んだ結果はご覧のとおり。どう見ても斧で割りにくそうなものまであり、どうしようか悩んでしまいますが、2シーズン分はあるのではないかと感じる量に。今回、周囲の方々に支えられてはじめてストーブが維持できているのを実感。感謝、感謝です。これからせっせと薪割りに励みます。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2009-02-23 23:07 | Woodstove

富士山

昨日は東京出張。2カ月に1度ぐらいの頻度で新幹線に乗るのですが、車窓でいつも楽しみなのは富士山。
f0026766_16205027.jpg

これまで約4回に1度ぐらいしか山頂付近が望めていませんが、今回はお見事~♪
ケイタイで撮影する「キシィ」っていうシャッター音が、車内のあちこちから聞こえてきました。この時期ならではの雪化粧で、ほんまに涙が出そうなほど美しかった。
やっぱり日本一、いや世界一や!

ちなみに、富士山好きの小生は時たま、以下のサイトでライブ映像を楽しんでます。ご参考まで。↓
http://live-fuji.jp/
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2009-02-07 16:33 | Spot