<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

どうやって上げようか?

ネット通販で「こいのぼり」を購入。先日自宅に届きました。
長男の希望と、父親の長年の夢「自宅で泳がせたい」を叶えるため、大して後さき考えず、ひとまず長男の喜ぶ顔見たさで、掲揚ポール無しのセットをサクッと買っちゃったのですが、問題はそれをどうやって上げるか。。
f0026766_7293127.jpg
 吹き流しと真鯉は最大で約3m。黒、赤、青に加え、黄緑、オレンジの鯉が付いているのが欲しかったので、その大きさに。想定どおりの風向きに、まっすぐ泳げばいいけれど、風向きがかわると、領空侵犯してしまう可能性がある。
 となると、二階のベランダに立てるぐらいしか場所はない。掲揚ポールの理想は木製。5mぐらいのふさわしい木が手に入ればいいのですが、強度的に立てられるものなのか。それに、脱着可能にしたほうが、シーズンオフには邪魔にならなくて済む。
 長男には、早く上げようよ!と、要求される始末。まさに親バカ。困惑中。 
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-04-30 07:48 | Goods

みどりの日

みどりの日は恒例となったバーベキューパーティ。
仕事仲間でオフの日に、そして家族付き合いもよろしかろう~ということではじめたのが5年前。それ以来、毎年同じ日に続いています。
 今年は週はじめからの天気予報が悪く、ついに雨天中止か~と半ばあきらめていましたが、奇跡的?に好転。実施できました。場所は3回連続で、大阪府堺市の大泉緑地。
f0026766_6134133.jpg
 平坦で広大な緑地。古くからあるのか、木々もかなり大きい。日差しが強くても木陰ができて心地よく、気に入ってます。よそでは見かけないのが、この幅広の巨大なすべり台。
f0026766_6143036.jpg
 そのほか、長距離走者向け3キロ周回コースがあったり、BMXの専用コース(無料)があったりと、近所に住みたくなるようなスポット。今年は園内のゴミ箱がなくなっていましたが、かえってキレイになっていました。いつもこの日は露店が出店しているのですが、今年は金魚すくいまである始末。集客していました。。

 ところでこの会、もちろん単身参加、子連れ参加もOKで、この日は扶養家族計が27人。まだまだ子供が小さいので皆来てくれます。そして会の趣旨の1つは「奥様方を慰労する」こと。父親連中は勤務先は異なるものの、日頃一緒に遅くまで飲んでいたりするので、年に一度は罪滅ぼしをしておこうというもの。よって、設営、子供の遊び相手はもとより、料理の一部始終を父親がやる。ちょっとだけど、特上のステーキを取り分けて賞味いただくのも定例化。父親の年齢が40~30ぐらいで、家族構成も似通っているので、母親は横の情報交換、そしてこのお肉を楽しみにされてるご様子です。
 さてさて、今年も思惑通り、親父の株を上げれたかな?
 
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-04-29 23:40 | Event

ひとまず仕上り

我が家の庭ですが、今週、依頼分がひとまず仕上りました。
天気がよかった今朝の状態です。
f0026766_21395092.jpg

f0026766_21401971.jpg
 西側に薪棚兼収納棚。南掃き出し窓前には小ぶりのウッドデッキ。座布団を2枚置いて、まま事する子供にはぴったりサイズ。いずれもオスモ塗装。(デッキはこれから。。)
 庭部分の下草は設計者におまかせ。庭木は妻が1本1本樹種選定。表土がむき出しですが、空いたスペースに今後、野菜を植えたり、トロ箱で池にしたりと、構想を広げています。
飛び石代わりのまくら木も、それなりにハマった印象。さて、どんな生き物が来てくれるか楽しみ♪
 しかし今は野良猫が来襲しないか、ちょっと不安。どこからか、盛りっぽい鳴き声も聞こえてきます。。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-04-28 21:57 | House&Garden

おじやうどん

 昨日から胃腸が弱っていたので、今日の昼食はお弁当ではなく、知人とともに松葉家へ。きつねうどん発祥のお店で、創業は明治26年。店内は最近改装したそうですが、昔の風情は感じられます。
 はじめてのボクが奨められるままに注文したのは、タイトルどおりの「おじやうどん」
f0026766_23431243.jpg
 判りやすく云えばうどん雑炊。中にはごらんのとおり、ご飯が。紅しょうががかかっているのですが、うどん、ご飯、だしにも良く合います。おかげでか、弱っていたお腹も夜には何事もなかった様子。
 ところで、そんなに広くない店内に掲げてあったメニューといえば、信太うどんだの、大阪おじやうどんだの、注文してみないとどんなのか分らないものをはじめ、約30種類ものうどんメニューが。さらに好奇心をかきたてられました。。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-04-26 23:35 | Spot

ハーフマラソン

志摩ロードパーティハーフマラソンに参加してきました。一部の人には参加予定を知らせていましたが、もともと股関節に違和感をもちながら、それに目をつむっての参加で、途中棄権も充分あったので、ブログではお知らせしないまま、挑みました。
f0026766_758784.jpg
 結果は完走! タイムは大会公式記録で1時間46分57秒。自身の時計では、スタートラインを通過してからのもので、1時間45分38秒。出来すぎです。
 前半は、想像どおりの山岳コース。1キロを登りは6分ぐらい。下りは5分ぐらいのペースを維持。左足は4キロあたりから膝に痛みを感じはじめ、「これはヤバい」と思ったのですが、痛みは消えたり、また出てきたりを繰り返し。走れない状態でもなく、それより心肺は苦しくなかったので、8キロあたりからペースアップ。平坦となった12キロあたりからは、1キロを4分40秒~50秒を維持。最後の2キロの登りはさすがに脚にこたえ、前に出てこない感覚のままゴール。
 完走できた理由を考えました。まず、揃えた道具がよかった!てこと。左脚が持ち堪えたのは、テーピング効果のあるスパッツと、フルマラソン用のシューズがあってのことでしょう。次に、仲間がいたから。フィットネスクラブへ共に通うメンバ計4人で、週に2回は練習兼情報交換。競うわけではないけれど、それなりに刺激しあい、また楽しみながら練習できました。
 さて、次なる目標?っていまは考えられる状態ではありません。脚をひきずって歩く日々が今週しばらく続くでしょうから。。。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-04-23 23:27 | Event

まもなく収穫

カメラの調子が悪く、しばらく投稿できていませんでした。
あとづけで撮影したものもありますが、4月8日分から一挙投稿。
溜め込んだ日記をまとめて書いてると、幼少の夏休みの宿題を思い出しました。。
さてこちらは、今日現在のもやしの様子。
f0026766_2273237.jpg

あっという間に、長いもので10センチちかくに成長。
ブログのアイキャッチに掲載してます「へちま」は、昨年、種まきから2週間後に表した姿を撮影したもので、力強さに加え、何やら生命の神秘さのようなものを感じ、心を打たれたのですが、これを見る限りでは、やはり、野菜工場をイメージしてしまいます。
今は、手洗器の下部収納という暗室に入れてますが、天気が良ければ明日1日、かいわれ大根は太陽に当て、緑色にしてやるつもりです。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-04-17 23:49 | House&Garden

もやし

10日からもやし栽培を開始しています。これは今日12日の様子。
こちらはブロッコリー。真上からの撮影です。
f0026766_1544467.jpg

種子は1ミリ以下でほんと小さく、こんなものがよく大きくなるナーという印象。よく見ると、すでに小さな根が出ているもの有り。白く見えるのは培地で、モノはキッチンペーパーを3枚二つ折りにしたものを、透明パックに入れてます。

一方、こちらはご存じ、かいわれ大根。
f0026766_155184.jpg

培地は同じ。こちらは、本に書かれていたように、種のうえに新聞紙3枚を重ね、その上から水やりすると、さすが。ご覧のとおり、発芽が早いということが立証できました。
一週間も経てば、食べられるようになるとのこと。楽しみ♪
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-04-12 21:41 | House&Garden

入園式

半日休暇を取得し、長男の2回目の入園式に行ってきました。
f0026766_1363949.jpg

2回目?とは、昨年4月から今年3月までは、私学へ行っていたため。2年保育の今回から通う公立幼稚園は、2つの小学校区に唯一ある公立幼稚園で、クラスも3つがほぼ定員。
もまれ強くなってくれることをちょっと期待したりして。。ま、元気に機嫌よく通ってくれたらそれでよいのですが。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-04-11 11:39 | Family

いちご狩り

いちご狩りに京都府精華町の川西農園に行ってきました。
f0026766_1181991.jpg

こちらは、友人の親戚がおつとめのところで、我が家族は2年続けての参加。今回も友人5家族が集い、一般客とは別扱いの貸切ハウスへご案内いただきました。
いちごの持ち帰りはありませんが、摘みたていちごはほんとにおいしい! お腹がパンパンになるまで食べ続けました。なんとなく、ですが、自分が好む味のいちごを見つけることができるようになったのも、収穫。
ちなみに育て方も少し聞きましたが、根気が要るようで、ちょっと不向き。「食べる人」に徹するほうがよさそうです。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-04-09 22:37 | Event

お花見

お花見に行ってきました。場所は近所の公園。
f0026766_053755.jpg

画像は11日の火曜日朝の様子。風雨とともに落花し、地面を覆い尽くしていましたので、踏みつけられる前に撮影しました。
ご覧のソメイヨシノは、近世に作られた品種で日本古来の桜ではないと聞き、今年はそういう先入観で見てみましたが、花満開のもとで家族と過ごしていると、その華やかさのせいか、過去の幼児経験とかが原風景とともにフラッシュバックしてきて、懐かしさを覚えたりと、すでにソメイヨシノは自分の中に根付いています。ま、あれこれ理屈はあっても「美しい」と感じる心は正直であるようです。
ちなみに長女は、さくらんぼの成る木が庭にほしいと申しております。。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-04-08 21:38 | Event