カテゴリ:Family( 11 )

年始の恒例行事

明けましておめでとうございます。
1月中になんとかアップさせることができました。
f0026766_1564741.jpg

こちらは、年始に親戚一同(妻方)が会するのに恒例となった、かに道楽で食事会の模様。
カニのコース料理と言えど、けっこう慎ましく盛り付けられ、全部平らげるのも恒例。
カニ好きの小生としては少々物足りなさを感じなくもないが。。
今年の発見は、手の臭いを消すレモンスライスを塗りたくると、その後1日中、手がスベスベであった事(^^)/
冬場は乾燥肌で悩んでるが、ハンドクリームを塗って食事するのはイヤだなと思って
たところだったので、これ幸い。しばらくレモンスライスのお世話になるつもりです。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2009-01-11 19:45 | Family

サンタクロースから

子供たちがサンタさんにお願いしてもらったプレゼントはそれぞれこちら。
f0026766_1301195.jpg

長女のは自動販売機のおもちゃ。おもちゃのコインを入れ、釦を押すとジュースが出てくる。
長男の将棋盤は、実家でおじいちゃんに教えてもらった「ひょこまわり」を、我が家でもやりたいとの事。
「本物のサンタクロースは見たことあるの?パパ~」
「サンタクロースはおばけやんな。だって、ストーブの煙突から入ってくるんやろ?」
昨年ぐらいから、長女が不思議がるようになってきました。。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-12-26 12:51 | Family

スイミングスクール

子供らが通っている近所のスイミングスクール。普段は平日週2回で妻が送り迎えしているが、学校行事で行けなかった振替として、土曜日にはじめて連れて行った。
f0026766_5595672.jpg

 スイミングスクールには僕も幼稚園から小5まで通ったが、通うきっかけは、水がキライな僕を見た親の一存。半ば無理矢理通わされ、当初はイヤな思い出ばかり。(今は感謝している) しかし我が子は正反対。特段仕向けているわけではないが、「泳げるようになりたい!」一心で4月から通い始めた。そのせいか、毎月ある進級テストはこれまで二人ともすべてクリア。夏が終わる頃にはクロールを泳げるのでは?と期待してしまう。(親は同じ週2回で1年以上もかかった。。)
 同じ系列のスクールだが、準備体操、クラス分け、時間配分、練習器具等々、当時と比べても全く変わっている。変わりがないのは指定水着と、女性の先生のいかつい体格ぐらいか。
 そういえば30年前、いつも豹柄の水着の先生がいた。今はそんなヒト、さすがに居ない。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-06-17 22:53 | Family

散髪

一週間前に長男を散髪に連れていきました。本人の希望は幼稚園のお友達とおなじ、「夏仕様」
f0026766_3391933.jpg

 これまで、単なる調髪から刈り上げ、短めと推移。今回はご覧のスポーツ刈り。顔が和風なのでたぶん似合うはずと思い、注文しましたが、カット中は本人以上にドキドキ。。でも仕上がったのをみて、予想どおりの結果に安堵。何やらまるで自分の作品のような気がして、気に入ってます。
 感想を聞けば、 「こんどは、前髪もいらんわ!」
 何とたくましくなったものだ~と感心しきりです。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-06-04 19:36 | Family

子供のささやかな楽しみ

長男のささやかな楽しみの一つに、電車の一番前に乗って景色を見るというのがある。
実家との移動時、前へ行こうと主張するのだが、車型によっては身長が足りず、やむなく断念。口を尖らせて、横の扉に張りつく。
 今日のは、たまに来る「窓がかなり低め」の車型。これなら、1歳の子も大丈夫。付き添いの親やおじいちゃんも、ダッコしなくて済む。
f0026766_7515020.jpg

 CO2削減に公共交通機関を使おう!というキャッチはいいが、特に子供は楽しくないとソッポを向く。子供が支持しないと親も引きずられる。窓の位置が高く、子供の要求でダッコしなくちゃならないおかあさんの支持を得られない。次第に移動は楽なクルマに流れる。幼少から子供の楽しみを創造しておいたほうが、その好印象は大人になっても根付き、沿線への定着にもつながるだろう。
 いまあるものを改修!できなくても、これから造るものはそのあたりも考えてもらいたいものです。このように、実際に存在するのだから、強度的にも大丈夫なんでしょう。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-06-03 22:31 | Family

研修農園

自治体が募集(10名)していた研修農園に妻が応募し、当選。先月から一畦(約15メートル長)を半年間無償で借りています。
普及員による直接指導は一カ月に1度ほど。
やってるって、話には聞いていたけど、どんな場所か知らなかったので、地図を片手に長男と自転車で捜索。ありました。畦毎に、番号と名札がかかってあります。我が家は奥の4番。
f0026766_1154128.jpg

平成10年に事業開始した時点での自治体としての目的は、「非農家の方に利用してもらうことで、都市住民と農業による交流を図り、さらに農業ボランティアを育成することにより、農業を通じて遊休農地の解消と緑豊かなまちづくりを推進する。」との事。しかし実情は、参加者の大半が60過ぎの方々。少しは農業を経験している様子で、農業ボランティアの道が敷かれているわけでもないらしい。我が家としても、何か吸収でき、且ついい出会いがあればなあ・・・程度に考えています。
妻自身も、家事から幼稚園の送り迎え、庭の水やり/手入れ等多忙な中、車で10分ぐらいかかる場所なので、あまり行けてない様子。しかし応募しようという意欲には敬服してます。現在は、マリーゴールド、ネギの育苗と、黒大豆の苗を自宅で発芽させている段階。何もかも1年生なので、それほど躍起にならず、出来る範囲でやればと言ってあります。こちらも出来る範囲で協力するつもり。。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-05-21 22:38 | Family

入園式

半日休暇を取得し、長男の2回目の入園式に行ってきました。
f0026766_1363949.jpg

2回目?とは、昨年4月から今年3月までは、私学へ行っていたため。2年保育の今回から通う公立幼稚園は、2つの小学校区に唯一ある公立幼稚園で、クラスも3つがほぼ定員。
もまれ強くなってくれることをちょっと期待したりして。。ま、元気に機嫌よく通ってくれたらそれでよいのですが。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-04-11 11:39 | Family

おたふくかぜ

兄弟感染しなかったと、思い込んでいた「おたふくかぜ」の自覚症状を、長男の完治2週間はとっくに過ぎた日曜日、長女が訴えました。
「耳の後ろがちょっと痛い~」
早速今朝、町医者へ行かせると、案の定の診断結果。
「自覚症状の出る1~2日前から感染の可能性がある」と。
f0026766_23465765.jpg

処方されてきたと思われる薬はコレひとつ。疼痛(とうつう:ずきずきする痛み)時に1日2回迄と。つまり、日にち薬で回復を待つのみということのよう。
前日(土曜日)は、乳児、乳幼児、子供、そして大人、しめて計12人の来客があったばかり。ちょっとうかつだったと反省してます。。。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-02-20 18:46 | Family

今年の干支

今日は、車で10分ほどの義母宅へ年始のご挨拶に行きました。庭には元気を持て余すピーグル犬がいます。
散歩ではいつも、手を引きちぎらんばかりに先導するカレ。こっちの運動にもなるし、今年も時には併走してやるからな!f0026766_012591.jpg
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-01-08 23:58 | Family

初詣


f0026766_026592.jpg今日は、実家のそばの氏神さんで初詣。
娘は昨年、七五三のときにそろえた着物を着て行きました。
家族みんなが健康で暮らせますように。。


f0026766_0272545.jpg参詣のあとは、出店のゲームで運だめし。
昔懐かしいスマートボールは、かつて幼少の頃、今は無き天満橋の某百貨店の屋上でよくやった記憶があります。親の好きなことは、長男も同じらしい。

結果は直線に揃わずにGame Over。
また今度、挑戦しようね。

[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-01-02 23:59 | Family