カテゴリ:Spot( 20 )

鉄道博物館

東京での仕事の前に、行ってきました「鉄道博物館」
同じ業界で働くものとして、いっぺんは行っとかないと!と思い、これまで機会をうかがっていたのですが、平日かつ天候不順でフツウの人が出控える日となった今日に決行。
f0026766_123617.jpg

ケイタイでの撮影で鮮明ではありませんが、某所おなじみのシーンです。
保育園の遠足や、高齢者の団体は何組かあったものの、全体としては想定どおり「すいてる」感じ。展示物を見るにもゆとりがありました。しかしコテコテのファンが先取りしたせいか、開場20分後に着いた時点ではすでに「体験モノ」の整理券は配布終了。もちろん、実家に前泊して一番の新幹線で行けば有りつけたでしょうが、今回そんな熱意は全く沸かず。とりあえず、並べばよい”ジオラマ”ショーだけは見ました。
さて全体の印象としては、過去を回顧できて懐かしく、まあそれなりに楽しめたかな~って感じ。たとえば、少年の頃共に旅行した友人や両親とかと一緒に来たほうが、もっと昔話に華が咲き、感傷に浸れてよかったかもしれません。もしくは鉄道技術に明るいファンにいろいろ解説してもらうというのでもいいかと。
それにしても、この施設開業にあたって、JR東日本という会社はやはりスケールが違いますな。ゆとりがあるのか、よくもまあ古い車両をたくさん保管しておいたものだと。
ところで、展示コーナーの最初は全く企業色が見えてきませんでしたが、後半(=現代のゾーン)やジオラマではやはり自社の電車の宣伝が中心。薄っぺらさに飽きを感じてしまい、時間もそこそこになったので会場をあとにしました。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2009-02-27 22:33 | Spot

富士山

昨日は東京出張。2カ月に1度ぐらいの頻度で新幹線に乗るのですが、車窓でいつも楽しみなのは富士山。
f0026766_16205027.jpg

これまで約4回に1度ぐらいしか山頂付近が望めていませんが、今回はお見事~♪
ケイタイで撮影する「キシィ」っていうシャッター音が、車内のあちこちから聞こえてきました。この時期ならではの雪化粧で、ほんまに涙が出そうなほど美しかった。
やっぱり日本一、いや世界一や!

ちなみに、富士山好きの小生は時たま、以下のサイトでライブ映像を楽しんでます。ご参考まで。↓
http://live-fuji.jp/
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2009-02-07 16:33 | Spot

龍田大社

生駒郡三郷町にある龍田大社。24日にたまたま車で通りかかったところ、敷地内にある雑木林を皆伐中。薪として重宝するくぬぎがゴロゴロあったので、ダメもとで社務所をたずね、少し分けてほしいと頼んでみたら、「いいですよ」との返事をいただけました。
f0026766_2484762.jpg

そこで当日と27日に分けて玉切り、運び込み。ようやく来シーズン分が確保できた感があります。龍田大社は、法隆寺を建立する聖徳太子が竣工の安全を祈り、日参されたとの事。今回の記念に、「気」のバランスを保つ「風神護符(お守り)」を買いました。
f0026766_2492530.jpg

神主さん、ご厚情を賜りありがとうございます!
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2009-01-27 20:34 | Spot

オートキャンプ

G/Wの真っ只中。かねてから計画していたオートキャンプへ4課族で出かけた。
場所は、和歌山県南西部にある「オートパーク ひきがわ(日置川)」
f0026766_1816223.jpg

 盛り土でつくられた導入道路の向こう側は太平洋。
 2泊3日の間、ごらんのとおりボール遊びや水遊び、魚つりに花火と、アウトドアライフを子供たちは満喫した模様。
 家づくりや庭づくりに注力してきたので、これまで屋外キャンプにまで手を広げられていなかったけど、今回を機にテント、シュラフ等を揃えた。非常に機能的にできていて野外なのに快適この上ない。料理は友人家族のお手伝いに終始。みんなで美味しくいただきました。
 天気にも恵まれ、友達にも恵まれ、機会があればまたご一緒したいです。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2007-05-05 23:58 | Spot

これは良く出来たデザート

夕飯は外食で今日亭というそば屋チェーン店へ。
f0026766_18141223.jpg

 開業謝恩中にゲットしたデザート。アイスモナカだと書いてあったので、期待しないでもらってみたが、意外に豪華。
 小さい小奇麗な器に盛られたアイスを、木のスプーンでモナカに自分で入れていく。粒あんを好みでトッピング出来る。竹カゴに入れられてくるのも大層だが見た目も、作業も楽しめる。
なのに、原料コストはわずかであろう。
 そのうち、子供らに、
「アイスモナカの店行きたい」
と云われそうなので、今夏は自宅でまねしてみよう。ま、そばもそこそこ美味しかったです。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2007-04-30 22:03 | Spot

看板

守口市内の商店街にある酒屋。
なにげなく店を眺めていたら、意外なロゴを発見。
f0026766_17535342.jpg

 友人から聞かされたことはあるが、お酒を飲めるようになる歳にはその存在はすでに無かった「タカラビール」。
 この酒屋、幼少の頃はいわゆる御用聞きに実家へ寄ってくれた。キリンラガービールの大ビンケースを台車に積んで運んでもくれていた。時は巡り、酒豪だった実父も今や淡麗アルファを飲んでいる。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2007-04-29 23:44 | Spot

三輪さんへ

ブログの更新が滞って1カ月が過ぎてしまいました。
無事に元気でおりますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m
さていきなり歳がバレますが、今年は「前厄」。そこで新年早々厄除け祈願に三輪山の大神神社へ行きました。
f0026766_0325837.jpg
奈良へ転宅以来、自宅から望むことの出来る三輪山へおまいりに行く機会がここんとこ何度かあります。
 今回はご祈祷に加え、厄年神山記念植樹も依頼。三月下旬に三輪山へ植樹いただけるそうです。この季節はほぼ毎日薪を焚き、自然の恩恵をうけているので、自ら「カーボンニュートラル」を実行しておこうという思いも込めました。
 ちなみに交通手段はママチャリを使用。片道約50分かかりましたが、暖冬の小春日和にはうってつけのエクササイズ。車で往復するよりごりやくがありそうでしょ。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2007-02-07 23:24 | Spot

標高約1000m

自宅からほど近い、最も高い山の葛城山へ行って来ました。
春には山全体がつつじで覆われ、ロープウェイに乗るのに数時間待ち!とかになるのですが、しぐれ模様の天気の今日は適度な人出。ロープウェイ山上駅から約20分で着いた959.7mの山頂は摂氏3℃! しかも秒速10mを越える西風で体感温度は氷点下。
f0026766_23221017.jpg
 山頂だけあって、大阪平野が一望できるし、すこし歩けば反対側の奈良盆地が眼下に広がるロケーション。雨には降られなかったけれど、屋外でお弁当を食べるには寒すぎました。標高もあるので、今度は暑い季節に来てみたいな。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-11-12 22:30 | Spot

中百舌鳥かすうどん

中百舌鳥にある「かすうどん」屋さんへ行ってきました。
お店の名前は「かす饂飩たべてー」
注文したのが、かすきつねダブル。
f0026766_7422058.jpg

 お気に入りのお店で、足を運んだのが今回で3度目。
牛のホルモンを油で素揚げした「油かす」が、外側カリカリ、中ジューシーで何とも香ばしい。
うどんは1玉、1.5玉、2玉いずれかを選べる。今回は1.5玉。
相当数の焼酎も置いてあり、おでん等の一品料理もあるので、ゆっくり飲んでからかすうどんで終わるパターン。
 小じんまりとした店内のBGMは、いつ行っても1980年代のヒット曲。当時の思い出がフラッシュバックしてきて、感傷にも浸れます。自宅とは全く別方向の電車にわざわざ乗って食べにいくバカらしさも、それはそれで楽しい。
堺市北区中百舌鳥梅町1-3-17 19:00~28:00(木曜定休)
大市交or南海中百舌鳥駅から徒歩10分
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-06-23 23:21 | Spot

プロ野球観戦

高校球児とタイガースファンの聖地、甲子園球場でセパ交流戦を観戦に行きました。
相手は東北楽天ゴールデンイーグルス。
パ・リーグで低迷している球団だから楽勝かと思いきや、1点を取りにいくバント等をせず、好機も後続が凡退。8回までリードを許す展開。が、2本のホームランであっという間に逆転。最後は久保田がおさえてご覧のとおりの歓喜となりました。
f0026766_7192136.jpg

 これまでも隠すことなく発言してきたが、ボクは元来ジャイアンツファン、だった。3年前まで。
 物心ついた頃、テレビでの野球観戦といえばジャイアンツ戦ばかりという状況では、半ば洗脳されてきたも同然。ま、実際には憧れ等もあったように思う。伝統の一戦は、キャラ自体も「人vs野獣」。都会化をめざす地方の支持を、高度成長期は得られてきたのでしょう。特に平和主義の子供へは。。
 しかし、球界の大揺れの中、某オーナーの「たかが選手」発言に憤り。いったん退いたかに見えたがまた復帰してくる等、現場やファンを蔑視する経営者が君臨する球団。これからもひいきにするのか?と自問自答し、結論を出しました。(色んな意見はあるでしょうが。。)
 プロ野球観戦は年1回のペース。昨年は大阪ドームでの対オリックス交流戦を観ましたが、球場の雰囲気はやはり甲子園が一番。95%以上がタイガースファンで埋め尽くされた、4万人以上の声援の響きは世界一ではないかとすら感じました。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-05-31 23:42 | Spot