コナラ獲得

ここは、となり町の公共施設内にある雑木林。
 かみきり虫のしわざと強風のせいなのか、高さ10mもあるコナラの木が地表1mあたりからバッサリ倒れており、フェンスをへし折っていました。
f0026766_20424411.jpg
 小枝は処分?されていたので、これはもしやと思い、「もらえます?」と聞くと、「どうぞ」との事。おかげではじめて単独での山中作業となりました。
 準備作業中、ものすごい数の藪蚊の来襲に遭い、たまらず虫除けと蚊取線香を取りに帰宅し、出直し。競泳用ゴーグルを付け、チェンソーを唸らす。怪我のないよう、慎重に作業。おかげでかすり傷一つなく、完了。直径15cm~30cm、長さ40cmの玉切りが約25個採れました。来年の冬用とするためには今月中には薪割りを終え、乾燥開始したいところ。
 今回、体力的に辛かったのは、戦利品を車まで運ぶ際。車の荷台までは、山道をどうやっても20mは抱えて行かねばならない。
 今回は数がその程度だったから何とか耐えた。都会育ちの我が家には一輪車など無いが、無性に欲しくなってきたのは言うまでもない。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-09-02 20:16 | Woodstove
<< メンテナンス完了 パーフェクトエアロ >>