玉切り

東大阪市でもらった薪用の丸太を長さ40センチほどに玉切りしました。
f0026766_553356.jpg

 チェンソーはエンジンタイプのもので、スチールMS200。使用は購入時以来なので、試運転時の記憶と説明書片手に奮闘。
 がんがん回していると、途中で燃料切れ。ガソリンを買いにいかねばならなくなった。タンクをホームセンターで仕入れたのち、入ったガソリンスタンドが「セルフ方式」。まごついてるとお店のヒトが現れる。で、「実はコレなんですけど」と2L入りタンクを差し出すと、270円ごときで、気持ちよく手伝ってくれた。後で聞くと、セルフでは断られることもあるらしい。
 このチェンソー。小さいがパワフルで、すごい轟音を発しながら硬い樫の木も、カンタンに切っていく。周囲は田圃しかない、義理の母の家だからこそ使えることを再認識。芳しいおがくずも、庭に使えそうで、持って帰った。
 
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-06-19 22:26 | Woodstove
<< 夏模様 宿根あさがお >>