薪にしたいんだけど。

どんぐりを採集した児童公園の裏山。実は古墳らしいのですが、自由に入れる。今は新しい葉をどんどん広げている季節、のはずだが、立ち枯れたらしき木がちらほら見つかった。落葉樹なので、これまで全く気づかなかった。樹種は薪に適した「くぬぎ」「コナラ」
f0026766_4381026.jpg

 中には、枝が折れて落下しているものもある。児童公園の横なので危険!となれば、枯れた木は切り落としてしまったほうがよいように思うし、もしそうなれば玉切りにし、喜んでもらって帰る。しかしシロウト目では本当に枯れているのか判らない。いくら立ち枯れていたとしてもその伐採が原因で、表土がむき出しになっている地盤の土砂を大雨時に流出させてしまったりしないだろうか?と心配もする。
 やはり薪は自宅近くで調達できるのが一番。しかもここは小学校区内。時間のあるときにいちど、自治体の公園管理課にでも問い合わせてみようと思った。
[PR]
by takeshiblog-_-p | 2006-06-06 22:24 | Woodstove
<< ケムシ 完熟 >>